語り継ぐ

1945年の8月6日を知る被爆者、伝承者などを取材したインタビュー。

Vol.6

松本 正さん
20166.16up

自分はずるい被爆者だと思い、語る資格はないとずっと思い続けてきました。

被爆者

松本 正

Vol.5

西冨 房江さん
20166.12up

真っ赤な、あんな綺麗な色をした丸いものを見たことは、後にも先にもありません

被爆者

西冨 房江

Vol.4

企画者 祖母さん
20156.10up

「一回しかない命よ。」 どれだけ命を取るかということに費やすなんて、どこに夢があるの?

被爆者

企画者 祖母

Vol.3

河野昭人さん
20156.6up

心と身体の「ふれあい」があれば、争いは起きない。

被爆者

河野昭人

Vol.2

岡田 恵美子さん
20156.5up

平和な時代に生まれて生きてきた人が、未来に向かって行動してくれることを願います。

被爆者

岡田 恵美子

Vol.1

永田 政美さん
20156.1up

「書いておかないといけない」という想いがありました。

被爆者

永田 政美